青木弘写真集

青木弘写真集

248.jpg

次世代を醸す

日本酒 自然と人間とが織りなす芸術品

「並行複発酵」-それは世界に例を見ない卓越した醸造技術である。

三百数十年の長きにわたって、この技術が日本酒業界の伝統を支え続けてきた。国際化が進み、産業の発展に伴う農業の衰退、農業形態の変化、農家の減少・高齢化によって後継者不足となった今、この伝統が危機に瀕している。一世代前には当たり前に受け継がれてきた伝統技術を引き継ごうとする新世代がいない。全ての工程が機械化され、オートメーション化されてきた日本酒業界の危機は日本文化の痛手だけでなく、日本の食文化の危機にもつながっているといえる。

神奈川県相模原市にある久保田酒造は、創業1844年の歴史ある酒蔵である。300石という小さなこの蔵で平均年齢29歳の若い世代が手間を惜しまず、昔ながらの手作業で芸術品を醸し出している。何かがおかしい今の時代の中で、彼ら若い蔵人たちの熱くて純粋な思いは、まさにそれが無形財産であり、彼らと出会えたことが自分にとって、素晴らしい財産だった。

ありがとう。

                       2009年3月                         
                        青木弘



久保田酒造のホームページに掲載している全ての写真はフォトグラファー青木弘が撮影したものです

青木弘写真事務所   http://www.hiroshiaoki-photo.com/