水と緑の水源の町、津久井観光協会のページです。

城山(宝ケ峰) 標高375m

鎌倉時代から戦国時代まで、ここに城(津久井城)があったとされることから、城山と呼ばれています。天気の良い日には、山頂からは、東に横浜や新宿のビル群、北に西武ドーム、西には丹沢の山々が眺望できます。
関東平野の西端に位置することから元旦の御来光を望めるお隠れスポットです。(山頂まで約40分。無料Pあり)

城山MAP


03_s.jpgPhoto:城山朝霧 大塚康夫

津久井湖

昭和40年に相模川を堰き止めて完成した人造湖。この湖には、多種の魚(わかさぎ・ブラックバス・ブルーギル・フナ・コイ等)がおり、四季を通じて魚釣りやボート遊びが楽しめます。(無料Pあり)

津久井湖MAP

01_s.jpgPhoto:いってみたいな!島 隆則

道志川

山梨県道志村の山伏峠を源に津久井湖まで流れるのが道志川です。
道志川周辺には、キャンプ場が多数あり、京浜地区からも近いことから、
シーズンには、多くのキャンパーが訪れます。

道志川MAP

12_s.jpgPhoto:清流に遊ぶ 石井清一

早戸大滝(日本の滝100選)

落差50m(上段部40m、下段部10m)。
上段の中間に大きな岩が突出て全容を見ることが出来ないため、
別名「まぼろしの大滝」とも呼ばれています。
丹沢観光センターから約2時間。

早戸大滝MAP

05_s.jpgPhoto:まぼろしの大滝 内貴隆志

蛭ヶ岳 標高1672m

神奈川県内で一番標高の高い所。
最短ルートは上青根~姫次~蛭ヶ岳で片道約3時間30分。
山頂には山小屋(蛭ヶ岳山荘)があります。

蛭ヶ岳MAP

06_s.jpgPhoto:桜と残雪の丹沢連峰 大塚康夫

檜洞丸 標高1551m

山頂付近には、ブナの原生林(かながわの美林50選)や、シロヤシオツツジの群落(かながわの花の名所100選)があります。
特にシロヤシオツツジ(見頃5月中旬~6月上旬)の時期には、多くの登山客でにぎわいます。

檜洞丸MAP

07_s.jpgPhoto:シロヤシオ咲く 山崎哲夫